コスプレメイクの基本!この3点を抑えれば初心者脱出できる

linehajimemasita

コスプレメイクを初めて試す人は何から揃えていいのか分からない。
そんな人のために、簡単に3点だけに重点を置いて、コスプレメイクを教えます。
メイクは基本が出来ていないと、崩れて写真撮影やイベントどころではなくなるほどドロドロになります。
特に冬はいいけど、春先から夏に掛けては汗と毛穴の開きで悲惨な状態に…。
ふつくしくない…!!!

コスプレメイクとギャルメイクの共通点。コスプレメイクの基本はギャルにあると思え!

コスプレメイクの基本の参考になるのは以外にもギャルメイクと似ています。
あんなにケバいのか?!と思うかもしれませんがコスプレメイクは思い切りが重要です。
ギャルメイクってつけまつげばっさーのカラコンギラギラの逆毛モリモリ…。
どうですか?割と共通点あるでしょう笑
メイクして写真取ってみると分かります。
普通のメイクじゃ全然写真映えしない…。スッピンにウィッグかぶってるだけに見えねーかコレ?!
という具合です。
世の中のギャルと一緒でだんだんコスプレメイクも派手に濃くなります。
物足りなくなってくるんでしょうね。
ではではそんなコスプレメイクの基本を3点紹介して行こうと思います。

コスプレメイクの基本①ファンデーションは化粧水からが勝負!ここを怠るもの美しいコスプレは出来ないと心得ろ!

コスプレメイクに限らず、メイク全般に言える事ですがとにかく肌、基礎メイクが出来ていないと
始まりません。コスプレメイクはキャンパスに絵を描くものと思って下さい。
描くキャンパスが整ってなくて真っ白でなくてボコボコの色むらだらけだったら、
次に色を乗せてもソレが邪魔をしてキレイな絵が描けませんよね?
まずは色を重ねて行くキャンパスを作る事が基本だと考えましょう。

コスプレメイク:ファンデーションメイク編①

まずは保湿が大事。化粧水で肌の状態を整えましょう。
化粧水というのは次に使うクリームや乳液を浸透させるために使うだけなので
高級なものはいりません。
どちらかというと、高級な化粧水をちまちま使うより全身にばしゃばしゃ使っても
惜しくない安価なものをたっぷり使う方が断然効果があります。
これは普段のスキンケアにも言える事ですね。
私のおすすめはハトムギ化粧水か無印の化粧水です。
どっちも5、600円程度で一ヶ月は持ちますよ。
乾燥しがちな人は全身に使うといいです。

その後に乳液やクリームを付けるんですけど、私は面倒くさがりなので
オールインワンジェルといって、乳液やクリームから化粧下地まで
1つのクリームで使えるものでまかなってます。
これで充分です。
ドラッグストアに行けば1000円位で手に入るものでOK。

コスプレメイク:ファンデーションメイク編②

これの後にいよいよファンデーションを塗って行くわけですが、
その前に…!もし元々の肌がクマがひどい、赤ら顔、シミがある人は
コンシーラーか、カラー付きの下地を使いましょう。

クマを隠したい人はイエローベースのコンシーラー

赤ら顔を隠したい人はグリーンベースのコンシーラー

シミを隠したい人は自分の肌よりワントーン暗いベージュ系のコンシーラー

コンシーラーの使い方動画はコチラ☆

コスプレメイク:ファンデーションメイク編③

最後にファンデーションを塗りますが、乾燥肌の人はリキッドファンデーション。(液体状のファンデですね)
普通肌〜混合肌の人はパウダリー、粉っぽいファンデーション。

なりたいキャラにもよるのでファンデーのカラーは敢えて書き出しませんが、
基礎が出来ていて、滑らかな肌とくすみなどが無くなれば
写真の加工であらかたは誤摩化せます。
色の飛ばしや美白、後はライトの当て方などを工夫すれば肌の色はどうとでもなります。
とにかくキレイな肌さえ作ればこっちのものです。
これであらかたのコスプレメイクの下地は出来上がりです。

コスプレメイクの基本②眉毛はアイメイクより重要?!眉毛メイクを制するものはコスプレを制する

肌よりもアイメイクよりも大事と言っても過言じゃないのが眉メイク・眉毛ですね。
ここがしっかりキャラ寄せ出来ていないと総崩れです。
まずは眉毛を潰すところから始めます。
ここもファンデーションと一緒でコスプレメイクの下地の様に重要なところです。
眉毛を潰すにはいくつか方法があります。
一番手っ取り早いのは、剃れるだけ沿ってしまう事。
とは言え学生さんやスッピンがヤンキーになるので無理な人が大多数ですよね。
そんな時は、眉毛用のコンシーラーを使う方法があります。
有名なのが、三善の眉潰し。
クレヨンみたいな、粘土の様なスティックで眉毛を潰して行く方法です。

コスプレメイク ファンデ 眉毛メイク

 

眉毛が結構フサフサな人は、眉マスカラなども一緒に使うとより良いですよ。

コスプレメイクの基本③アイメイクはアイラインとアイプチで印象が自在に変わる

目が小さい人や目の印象を変えたい人はアイメイクで重要なのは、アイラインの引き方と
アイプチの使い方でガラッと変わります。

アイラインは特にシャドーと2重で使って疑似二重、ダブルラインを作ると特に男装コスプレの時は
キリッとした印象になります。

続いて、アイプチですが種類がいくつかあります。テープを貼るタイプ
糸を引っ張って押し付けるタイプ、糊のように塗るタイプです。
難易度はテープ⇒糸⇒糊の順に難しいです。

コスプレメイクでお金をかけるべき所と安物でも良い所

コスプレメイクでお金をかけるべき所は、ファンデーションとコンシーラーです。
安物を買えば、色も思い通りに行かないし、とにかくメイクが落ちやすいです。
折角高値で買ったり、自作で手間をかけたコスプレ衣装が服に付きます。
汗をかかない冬でもあごや首に塗ったファンデーションで汚れます。
ここはケチらずお金をある程度使いましょう。とはいっても、キャンメイクやちふれ・セザンヌ
辺りはプチプラでも優秀です。
100円均一で買うのはやめましょう!肌荒れの原因にもなります。
その他のリップやとくにシャドーは安いものでもコスプレ名くだけなら充分です。

番外編で、これを持っていると便利なもの!
①ベビーパウダー

コスプレメイク 基本 ファンデ 

制汗の役割もしますし、何より肌が弱い人やニキビを悪化させたくない人に
ピッタリです。べたつきを抑えますので、胸元やうなじの開いた衣装を着る人は
日焼け止めを塗った後にベビーパウダーをはたいておけばサラサラ感が続いて
汗も抑えます。うっすら白くもなりますので、自然な色白にも見せてくれますよ。
200円程度で買えてとってもお得です。
ただし、国産のものを買う事、パフは別売りになっている事があるので注意を☆

②ヴァセリン

コスプレメイク 基本 ファンデ

リップクリームにもなるし、乾燥しがちな顔の部分に塗って保湿も出来ます。
メイクを始める前に、ヴァセリンを唇に塗っておくだけでいざリップメイクを
するときには程よい潤い感とベースにも使えます。
またコスプレメイクをしている途中でアイライナーなど失敗したときに、
綿棒の先にちょこっとヴァセリンを付けて塗るだけで簡単にメイク直しが出来ます。
これも300円位でドラッグストアなどで購入出来ます。

以上、コスプレメイクの基本について重要な3点ご紹介していきました。
コスプレは行き着く所自己満足!!
自分が好きと思ったらそれでいいのです。
ただ早く上達するポイントはやっぱり自分の理想とするコスプレイヤーさんのマネを
したり、メイク本を買ってみて練習する事ですね。
しかしメイクだけにこだわると写真撮影したときに違和感が出たりするので、
ある程度美味く出来るようになったら早めに写真に撮ってみて足りない部分を
足して行く方が早くクオリティが上がりますよ♩
スクリーンショット 2016-02-29 16.08.10

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中