台湾のコスプレイヤーは、日本の情報キャッチ能力が高い!今回のイベントはアイマスが中心!?

pre






先日台湾で行われた、
台湾最大級の同人即売会
「FancyFrontier 開拓動漫祭27」
に、台湾全土から集まった
コスプレイヤーたちが集結した。

60_900x600

台湾といえば、
日本のアニメ・漫画ファンが非常に多く、
その流行においても
日本とほとんど時差を感じさせないのだが、
今回のイベントのコスプレでもその様子がうかがえた。

昨年の夏くらいまでは、
日本と同様に「ラブライブ!」が人気で、
登場するキャラクターに扮するコスプレイヤーが
圧倒的に多かったが、今回は、アイマス
(アイドルマスター シンデレラガールズ)
のコスプレイヤーがかなりの勢いで増えていた。

58_600x900

「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」や
「刀剣乱舞-ONLINE-」など、
最新作品のコスプレも観られた一方、
「魔法騎士レイアース」といった懐かしのキャラクターの姿もあった。

07_600x900 38_600x900 13_600x900

引用元:http://ascii.jp/elem/000/001/114/1114189/



004ead0da81f57c105d454d4861fe5f1

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中